« おふろであげもの | トップページ | 下北沢のお店(?) »

邪気払い

私のオフィスでは現在、主に塩を使った部屋の浄化を行っております。

部屋の四隅と中心の五か所に塩を盛るという日本古来の手法です。

ちゃんとにがりのある自然塩を使うのがコツです。

Dsc01195写真のように小皿に盛って、念じながら火打石で清めた後に、それぞれの場所に置いていきます。

シンプルですが、本当に絶大な効果があります。

淀んでいた空気がすがすがしくなり、清涼感が部屋を満たしていくのです。

基本的には毎日取り替えますが、古くなった塩はゴミ箱には捨てず、台所やトイレなど(可能な)水場で流すと、パイプも浄化され全く無駄がありません。

日本古来の知恵は、なんとこの世界においてもエコなのです。

水晶などを用いる方法もありますし、またスピリチュアルな世界は海外よりたくさん日本に入ってきています。

しかし、なぜか日本古来の知恵や習慣は、ともすれば外来の「ヨコモジ」よりも軽く見られがちであったりします。

どちらが優れているということではありませんし、もちろん私もまだまだ勉強の途中なのですが、

本当にすぐれた日本の手法も大事にしていけたらいいな・・・と思っています。

 

多次元統合セラピー・回帰療法や前世療法などであなたの「気づき」や「癒し」のお手伝いを・・・

ヒプノセラピー 「シェア」

http://www.hypnoshare.com

|

« おふろであげもの | トップページ | 下北沢のお店(?) »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1061408/23683771

この記事へのトラックバック一覧です: 邪気払い:

« おふろであげもの | トップページ | 下北沢のお店(?) »