« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

取らぬ狸の皮算用

Dsc01331 今年、初めてひょうたんを植えてみました。

「千成ひょうたん」と言う種類で、とにかくたくさんの実がなるんだとか。

そしていよいよ収穫のときが・・・・

・・・・

あれ?たったの二個。

肥料が必要だったのか、植える時期が遅すぎたのか・・・

実はまあまあ大きいのですが、どうも拍子抜けしたような。

学校の友達にあげる、なんていっていた子供も、自分たちの分だけしかないと嘆いて?います。

まあ、兄弟分だけはあるので、何とか喧嘩しないで済みそうなのがせめてもの救いでした。

多次元統合セラピー・回帰療法や前世療法などであなたの「気づき」や「癒し」のお手伝いを・・・

ヒプノセラピー 「シェア」

http://www.hypnoshare.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かごの上にも二ヵ月半

Dsc01632虫かごの外で、夏に姿が変わってからなってからずっと音沙汰が無かったさなぎがいました。

さなぎは、もし死んでしまったら黒ずんだり汁が出てきたりして判るのですが、2ヶ月すぎても緑色のまま・・・でも羽化する兆しも無く、そのまま見守っていました。

(と言うより、ほうっておいたようなものですが)

もう秋も深まった先日、2ヵ月半ぶりに動き出しました。

無事に、見事なアゲハチョウに変身です。

Dsc01628石の上にも三年、ではありませんが、正直少しあきらめていたので本当にびっくりしました。

一見動いていないような物事やスランプ、壁といったことも、次のステップのために必要なプロセスです。

私自身もまだまだ忘れてしまうことがあるのですが、このようなある一定の期間は、より深く「熟成」するために必要なのでしょう。

もちろん、その後外へ逃がしてあげました。

季節はずれのこの時期に、ちゃんと結婚相手がいてくれれば、・・と願ってやみません。

多次元統合セラピー・回帰療法や前世療法などであなたの「気づき」や「癒し」のお手伝いを・・・

ヒプノセラピー 「シェア」

http://www.hypnoshare.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身代わり

今回は人によってはちょっと怖い?お話です。もう夏は終わっているのですが・・・

先日、少し体調を崩した時期がありました。

風邪だったらうつしてはいけないと思い別の部屋で一人寝ていたのですが、どうも寝ているときにうなされるような・・夢があまり芳しくないようです。

もしかしたら何かに憑依されたか、油断したかな・・?などと思いながらも変わらず過ごしていました。

ある日のこと、その時寝ていた布団のちょうど足元の部分にヤモリがひっくり返って死んでいるではありませんか。

いくら生物好きな子供たちでも、あまりヤモリは取ってきませんし、外ではなく家の中で死んでいるなんで・・・

すると、その日の夜のうちに体調がすっと回復したのです。

(もしかしたら、何かの身代わりになってくれたのかもしれない)

直感でそう思いました。

身代わり水晶というのは聞いたことがありますが、身代わりヤモリとは・・・

ヤモリは、「守宮」と書いて文字通り家を守る生物だとされています。

実際に害虫を食べてくれることもありますが、不思議と、神社や仏閣でよく見かけたりもします。

そのヤモリが家、というか私を守ってくれた・・何とも言えない気持ちになりました。

もちろん、この程度のことで影響を受けてしまう私がまだまだ未熟であり、修練をより積まなければと決意を新たにしたわけですが、

今回は(もちろん、常になのですが)天に助けていただいたのだな・・と私は思っています。

天とそのヤモリに感謝しながら、土に葬らせていただきました。(合掌)

 

多次元統合セラピー・回帰療法や前世療法などであなたの「気づき」や「癒し」のお手伝いを・・・

ヒプノセラピー 「シェア」

http://www.hypnoshare.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »